平野友朗さん、初沖縄セミナー


2011年11月26日に、株式会社アイ・コミュニケーション代表取締役であり、
一般社団法人日本ビジネスメール協会の代表理事として全国各地を飛び回る
平野友朗さんの初沖縄セミナーを共催させていただきました。

 

 

セミナータイトルは、「コラボレーションの極意。さあ!大きな仕事をしよう」です。

平野さんのプロフィールはこちらから

 

多忙にもかかわらずセミナー準備に時間を割いてくれた平野さん…


実は、今回のセミナー、平野さんの繁忙期とピッタリ重なったのです。

 

というのも、沖縄に来る前に新刊2冊が発行されたから。

 

新刊キャンペーンで奔放中にもかかわらず、
私と一緒にセミナー開催にまつわるエトセトラを話し合うため、
時間を割いてくださいました。

 

セミナーでは挨拶もさせていただきました


今回、司会進行役は別の方に頼んだのですが、
私はセミナーの共催者ということで、
挨拶をさせていただきました。

セミナー開始!「相手に選ばれるためには…!」


セミナー第一部で平野さんが私たちに問いかけたこと。

 

相手に選ばれる(=コラボしてもらえる)ためには、
まず自分が相手に何が提供できるのか。

 

そして自分の売りは「場」と「専門性」を絞る!ということでした。

 

有料セミナーでしたので、内容はこの程度にとどめておきますね。

 

セミナーを終えての感想


私を含め、個人事業主の方や経営者の方々は、
お客様によりよいサービスを提供するため、

色々とアイディアを練ります。

 

 

そんな私たちの前に差し出されるのが、
広告、メディア戦略、人脈構築、マーケティング、商品開発などなど。

 

誘惑もあったり、チャレンジもあったり。
情報という樹海の中で迷子になることもしばしば。

 

 

そんな環境下で、私たちがすべきことは、

 

自分の価値を高め、
組みたい相手に良いものを提供するのではないかと思いました。

 

 

そうすることで、光が見えてくる

 

それが私個人の今回のセミナーの感想です。

 

今回、セミナーにいらしてくださった皆様、
司会や受付を始め、私をヘルプしてくださった皆様、

本当にありがとうございました。

 

そして、東京からわざわざ来ていただいた平野さん、
すばらしい機会を与えてくださり感謝しています。